Blog

a1020_000222

中学生のお子さんを持つ保護者の方、
そして、クラブ活動の指導者の方へ・・・


私の高校時代の友人に、中学の時、軟式テニスで市で3位という人がいました。

はじめは、「帰宅部にしては異常に運動神経がいいな~」くらいでしたが、
中学時代の活躍を聞いて、「なるほど!」と納得しました。

そんな彼が、なぜ帰宅部だったかというと、中学3年生の時に腰を痛めて、
高校生になってからも激しい運動はできないからということでした。

もし、彼が高校になってもテニスを続けていたら・・・

「もしも」、「たら」、「れば」を言い出したらキリがありませんが、
きっと、まるで違う人生だったんじゃないかな・・・

と、今でも本気でそう思います。

きっと、できる限りのあらゆる治療法を試したと思います。
泣くほど悔しい思いをしたと思います。

だから、もしもタイムマシーンがあったら、
中学生時代に戻って故障する前の彼に教えてあげたい・・・

そう、本気で思うんです。

あの頃は、こんなものありませんでした。
あったのかもしれませんが、知る方法さえありませんでした。

でも、今は実際にあります。

治せるものは治した方がいいし、
予防できるものは予防した方がいいと思います。

子供の「まさか・・・!」に備えるために・・・



「絶対に、腰痛は一生治らない・・・」は大ウソ!?
どんな腰痛も、根本から解消することが可能です。
もし痛みが解消しなければ、購入代金を10日間以内に全額お返しします。

あなたはまだ、その激痛に耐え続けますか?

関連記事